FXのこと理解

これからどうする?~ インターネットビジネス ~

大学中退、フリーター、就職、退職、留学、再就職、インターネットビジネス、結婚、独立、年収3千万、海外移住、総合レジャー・リゾートオーナー、年収1億、そして、夢実現!Takashi のサクセスストーリー☆

トレンド の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#フィリピン#アツそう#2050年

2013.05.07 (Tue)
こんにちは。こんばんは。Takashiです。

皆さん知ってます?今フィリピンがアツいんですって!
中国、インド、シンガポールに続き、これからはフィリピン!!!

旅行も、英語留学も、海外での就職も!今フィリピンは日本のバブルのような事が起きていると言われています。







では、なぜフィリピンが注目されいるか?なぜ私がアツいと感じているか?
理由は沢山有るとは思いますが、私が注目している点は3点。

まずは、セブ島
リゾート地として以前から世界中の人に人気があるセブ島。そのセブ島人気が今また再沸騰しているらしいです。
旅行者だけでなく、留学生も勉強しながらリゾートを楽しもうって魂胆です。羨ましい。。。
「フィリピンは物価が安い!」と勘違いしている方が多いのも、理由の一つかも知れませんね(^^;)

次に、言語
フィリピンではタガログ語というのが公用語ですが、今では英語がcommon language同様に話されています。
なぜなら、フィリピンの大学の授業の多くは英語で行われているからです。それによって、英語圏の各国から多くのビジネスがフィリピン産業に参入し、現地の経済を活性化しています。ちなみにフィリピンで流行っているものは、フローズンヨーグルトカラオケなどらしいです。

最後に、2050年の労働者平均年齢
日本における2050年の労働者平均年齢はこのまま行くと49歳前後になると言われています。アメリカは45歳前後。それに対して、フィリピンは、なんと32~33歳と言われています。若い世代が長く活躍する時代は、大きな成長を伴います。かつての日本がそうであったように。










これから留学、旅行、転職を考えてる方は、是非フィリピンに行ってみては??




スポンサーサイト

ゲーム買うよりパソコン買え!

2013.05.16 (Thu)
こんにちは。こんばんは。樋口崇です。

ついさっき、テコンドーのクラスから帰ってきました;)
テコンドー面白いですよ~~!特に女性にお勧めです!
下半身強化と護身、何より男性を蹴り飛ばしてみたくないですか??
女性は体が軟らかい人が多いから、キレが良くて見ててもカッコいいんです;)

無料体験レッスンなどあれば是非是非行ってみてください!!


今日はコンピューターについてです。





お子さんがおられる方、まだの方、皆さん子供に何歳からパソコンを使わせますか?
私は、子供はまだいませんが、子供が小学校に入ったら家でパソコンを教えようと思ってます。

2011年のデータによると、13歳~55歳までのインターネットの利用率は約95%でした。
ケータイ、パソコン、ゲーム、タブレットなどの、インターネットを使えるデバイス全てを含めた数値です。
13歳~18歳だけで見ても94.3%と非常に高い数値でしたが、私が思うに、その殆どはWii、DS、PS3、Xbox360などのゲーム機器でのインターネット利用だと思います。

では、実際にパソコンを使っている割合はどのくらいだと思いますか?
「家庭でのパソコン利用の実態」著 鈴木 久氏(http://benesse.jp/berd/center/open/report/ict_riyou/hon/pdf/data_06.pdf)の調べに拠ると、小学校4~6年生で家ににパソコンがあると応えた生徒が62.7%。自分専用のパソコンがあると答えた生徒はなんと5%以下でした。
中学生でも自分専用のパソコンを持っているのは10%以下、高校生で13%強と言ったところ。果たして、家にパソコンがあると言った62.7%の生徒のうち何%が実際にパソコンを使っているでしょうか?
おそらく、自分のパソコンを持っている生徒の数と同じくらいかそれ以下でしょう。

私はこの事実に非常に疑問を感じます。今どこの企業に勤めたって、ワード・エクセルの基本スキルは「必須」です。またサーチエンジンを使って調べ物が出来ない、地図すら出せない若者が非常に多いです。
それなのに、パソコンをまともに教えるのって大学からですよね?中高で(今は小学校でも)教えるのかも知れませんが、「これがパソコンですよ~~」レベルですよね。それは、電気屋で出来ますから。。。
学校に期待しても費用のこともあるし、他の英語や道徳などの副教科、授業カリキュラムの兼ね合いも有ってすぐには対応できないでしょう。
でも宿題をワードで提出するとか、エクセルで表作って提出するとか、絵日記をパワーポイントで作るとかの宿題が月一回or学期に一回あるだけでも全然違うと思うんですけどね。。。


子供には難しい!そんな高価なものは買い与えられない!子供にはふさわしくない情報が多いから教育に良くない!そういった意見をお持ちの親御さんが多いですが、私は何を根拠に言ってるのか全く理解できません。1990年代なら理解できますが。。。

あなたは、今どれだけの大人がパソコン教室に行ってあっぷあっぷしてるか知っていますか?
あなたは、子供が遊んでるビデオゲームを理解して一緒に遊ぶ事が出来ますか?子供に勝てますか?
あなたは、今パソコンがいくらで買えるか知ってますか?
あなたは、子供の持ってるゲームソフトとゲーム機器の購入価格の合計金額を出した事がありますか?

子供の方が頭も柔らかいし今時のゲーム機などの扱いも慣れてるので、一緒に勉強始めたら確実に子供の方が飲み込み早いと思います。おそらく、今家庭にあるゲーム機器とソフト全部の販売価格を合計したら、楽にマックブックは買えますよ!ゲームソフトは出たら出ただけ買わないといけないので、どんどん費用はかさみますよ?パソコンはノートで寿命5年と言われてます。それでもパソコンは高いと思いますか?

大人は(特に親は)、自分が理解出来ないものは子供には良くないものであると認識しがちです。
自分が理解出来ないから、何が起こっているかわからなくなるのが怖い。何かあってからでは遅い。そう考えているんでしょう。そんな理由で子供の成長の可能性は摘んでしまいたくないですね。もしそうなら、親がまずそれを学ぶべきです。

おそらく上のデータからすると、しっかりと親御さんがパソコンと言うものを理解している家庭は10%以下でしょう。しっかりと理解しているならば、ゲーム機を買い与えるよりもパソコンを買い与えるほうがどれだけ生産的かという事がわかるはずです。

以前名前を出したSummlyのCEOのニックさん(17歳)は、8~9歳の時からパソコンを使い始めて、13歳で簡単なプログラミングが出来るようになったそうです。それは、彼が天才だったからだと思いますか?私はそうは思いません。子供がゲームしてる姿を見て、天才的に上手いと思った事ありませんか?それと同じです。子供は楽しい事にはどんどんのめり込んでいくんです。そしてどんどん腕をあげていくんです。大人には想像も付かないスピードで。

別にプログラマーになる必要は無いですが、高校上がる前にワード・エクセル・パワポが使いこなせるようになってたらどれだけ後々便利になるか。社会に出てからパソコンスクールに行く様では、今の時代どんどん取り残されてしまいます。

そしてもう一つ大事な事は、インターネットリサーチ。これに早い段階から慣れさせないといけないと私は感じています。「全ての答えはグーグルに有る」と言われる程の情報がインターネット上にはあふれています。
その情報を如何に多く、人より早く知る事で、これから将来どんどん差が付いていくと思います。
「目的地までの道がわからなくて遅れてしまいました。」何て人を見ると、とても残念だなぁと思います。

情報社会と言われる時代の波に乗り遅れさせないように準備していかないといけませんね。

私は、子供にパソコン教えて夏休みの宿題として提出させる予定です:)学校が認めるかどうかはわかりませんが、トライしたいですね。(結構やってる人多いんかな?)

それでは今日はこの辺で。。。





皆さんはパソコンどのくらい使いこなせますか??エクセルのフォーミュラいくつ理解できますか?
知ってると知らないとでは、仕事量がとんでもなく変わってきます。そして時間を短縮できます。

そしたら、自分の、そして家族の余暇の時間が増えますよね;)
近代テクノロジーを信じて、効率化できる事は効率化して、充実したライフを自分の手で作りましょう;)





本日の気になるブログコーナー
タイトル:ゆずらのiPhoneと仲間たち ←タイトルをクリック

Author's プロフィール:どうも、ゆずらと申します。普段あんまり気にしたコトのないiPhoneの便利グッズやそんなコトできるんや〜的なコトをごそごそ書いていきます。
ネタとして使ってくれるとうれしいです!

最新記事:ちょっとオモシロかったイヤホンジャック ←タイトルをクリック


たかしのコメント:iPhoneの豆知識やあるあるから分解~修理までしてしまう。ゆずらさんならではのお役立ちブログです!是非是非寄って行って下さい!






本日もお読み頂きまして、ありがとうございます。
また次回をお楽しみに。樋口崇でした。



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。